簡単、ヘルシー、おうちピザ

『ピザ』というと、高カロリー=太る=ダイエットの敵パターンの代表格である。
そりゃあ、オイルをたっぷり含んだ野菜やソーセージ、これまたた~っぷりのとろけるチーズ、これが炭水化物ばりばりのピザベースに乗っかってる・・・もう想像しただけで、5キロくらい体重が増えた気分に・・・。

ワタシは別にピザファンではないが、宅配ピザの『ペペロニ&スパイシービーフうんたらかんたらピザ』が無性に食べたくなることがあるので、ピザをワタシのメニューリストから永久にはずすのは絶対無理だと思っている。

しかし、気のおけない仲間たちが集まるパーティーなんかには、このピザほど活躍してくれるレシピはない。
これだけで結構おなか一杯になるので、他に色々と料理を作らなくて済む、かなり便利な一品なのである。(注:別に面倒くさいわけではない。狭いキッチンでいろんなメニューを準備するのって大変なのよ。)
せっかくのパーティーに宅配ピザもどきではつまらないので、『ダイエットの敵』なる先入観を吹っ飛ばす、おしゃれピザに挑戦してみよう。

Homemade Pizza

わかってますよ、「『ダイエットの敵』のハム乗ってんじゃん!」って言いたいんでしょ?
コレに使っているのは生ハム、普通の加工肉食品の中では脂質が意外にも低い。
ちょっと贅沢して、スペイン産のハモンセラーノを載せれば間違いなく美味しいが、今回のようなピザなら、フランス産のジャンボン・ド・バイヨンヌがおすすめ。

購入の際に比較的脂身の少ないものを選べば、ほら、『ダイエットの敵』もなんのその。でも、何事も食べ過ぎに注意するに越したことはない、ということで、その辺は自己判断でよろしく。(→責任回避)


【材料】(4~5人分)
ピザクラスト 1枚(冷凍の長方形生地を使用。385gらしい。)
[ピザソース]
トマトソース+ケチャップ 適量(ケチャップの量はお好みで)
ドライオレガノ(ドライバジルでもOK) 少々
オリーブオイル 少々
塩・こしょう
[トッピング]
生ハム(ジャンボン・ド・バイヨンヌ) 3枚
ルッコラ 適量
モッツァレラチーズ 2玉
バルサミコ酢 大さじ3(仕上げ用)

【作り方】

  1. トマトソースにケチャップ、オレガノ、オリーブオイルを混ぜ、塩・こしょうで味を整える。
  2. 生ハムは1枚を3等分にカット、モッツァレラチーズは薄切りにする。
  3. バルサミコ酢を小鍋に入れ、とろりとするまで煮詰め、冷ましておく。
  4. オーブンプレートにオーブンペーパーを敷き、ピザクラストを乗せて、ピザソースを塗る。(冷凍のものは冷蔵庫に移して、事前に解凍ね)
  5. その上にモッツァレラチーズをトッピングする。
  6. 200度のオーブンで15分ほど焼く。
  7. 焼きあがったら、均等に切り分け(ココでは長方形のものを8等分)、全体にルッコラをトッピングする。
  8. 一切れに1枚ずつ生ハムをトッピングしたら、煮詰めておいたバルサミコ酢をオシャレにかける。

hacker
Hacking Point:
バルサミコ酢は単にオシャレだけのものではないのよ。あっさりした味のトッピングにアクセントをつけるのにぴったりなので、面倒くさがらず作ってね。

この記事をシェア
Share on FacebookPin on PinterestEmail to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です