これで貴方も牛肉通!牛を大解剖

以前の記事でも紹介した、日本滞在時にがっつり食した焼肉の話題の続き。

店内にあった牛の解体図を撮り忘れた、という失態を挽回すべく、独自の牛解剖図を作成してみた。

あちらこちらのネット情報を総合したのだが、ビミョウに部位がずれていたり、名称が違っていたり・・・と、情報統合に四苦八苦・・・。
その上、日本語名称だけではなく、英語とフランス語にも対応しようという、大胆な行動に出てしまったため、作業にかなりの時間を費やすことになってしまった。

しかし苦労の甲斐あってか、出来は上々。(自画自賛・・・)
多少の間違いには目をつぶっていただいて、今後の牛肉選びの参考にしてもらえればウレシイ。

牛解剖図

この記事をシェア
Share on FacebookPin on PinterestEmail to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です